【特定】大谷翔平寄贈のグローブタグを出品したのはどこの小学校で誰?

ニュース
スポンサーリンク

大谷翔平さんが日本全国の小学校にグローブを寄贈され、大きな話題となりましたよね。

そのグローブの【タグ】が、メルカリでなんと10万円で販売されていたっそうです。

一体誰がそんなひどい事をしたのか、特定していきたいと思います。

スポンサーリンク

大谷翔平寄贈のグローブ「タグ」メルカリに10万で出品

大谷翔平さん寄贈のグローブの【タグ】メルカリに出品されているのが発見されました。

グローブではなく、箱でもなく「タグ」です。

タグに10万円もおかしいですし、小学校へ寄贈された物が出品される事自体おかしいです。

スポンサーリンク

大谷翔平の寄贈グローブ「タグ」をメルカリに出品したのは誰!?

小学校へ寄贈された物なので、たとえタグだったとしても個人が出品して良い物ではありません。

SNSでは出品者の特定が急がれています。

どうやら、話題になった事で特定を恐れすでに削除されているそうですが、発見者はアカウント名を見逃していませんでした!

アカウントの特定はされているようですが、デマな可能性も考慮してこちらではモザイク処理をして掲載します。

そして、これは小学校にのみ寄贈された物なので、学校の先生以外このタグすら手に入れるのは難しいでしょう。

もしかすると、タグだけでも…。

と学校側からもらって帰った先生がいるかもしれませんね。

その家族が勝手に出品した…という事も考えられます。

アカウント名や出品されている物を見ると女性ではないかと思われます。

大谷さんもこのようなお金儲けに使われて、想いとは違った形で悪用され悲しい事でしょう…。

このような商品が販売されても、決して買わないでほしいですね。

スポンサーリンク

大谷翔平寄贈のグローブ「タグ」転売の世間の反応

やはり「これはモラル的にダメ」という批判の声が多かったです。

絶対に買わないようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

SNSで特定されている犯人の情報はこちらです。

  • 女性のアカウント
  • 学校関係者

このような悲しい使われ方は大谷さんの想いに反していますのでくれぐれも買わないようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました